• 美温活

    2017年11月15日

    「温活」が注目されて体温を上げる重要性をご存知の方も多いと思います。

    体温をあげると
    基礎代謝が上がるので痩せやすい体質になる
    ★ストレスに強い、病気になりにくくなる
    ★細胞レベルから若々しくなるのでアンチエイジングになる
    ★エネルギーを消費しやすくなるので、メタボ対策になる
    ★血液量が増え、細胞に十分な酸素と栄養が供給される
    ★骨そしょう症の予防になる
    ★腸のぜん動運動が活発になるので便秘や大腸がんの予防に
    ★記憶力低下や認知症の予防になる

    など、いいことずくめなのですが、

    実は体温が高い女性の方が恋愛上手で肌もキレイだと言えます。

    これは、川嶋 朗医学博士のレポートによるもので、都市圏の20代未婚女性600人を対象に行ったアンケート調査の結果、体温の高い女性は体温の低い女性(平均体温を36.1度と設定)に比べて告白された回数や現在彼氏がいる人の割合が高く、自分磨きに積極的で、さらに幸福度や平均年収も高いことが判明したそうです。

    体温が高いということは血の巡りが良いということ。
    血行の良い肌はくすみやクマ知らずで、肌ツヤもよく、トラブルも起こりにくいので美肌を保てます。
    美しい肌を持った女性が男性に魅力的に映るのは当然のことです。

    また、体温が高いと身体も健康的で考え方も積極的になり、前向きになる傾向にあるので、そんな女性は男性から見ても魅力的に映るのでしょう。

    よもぎ蒸しを継続して受けて頂くことで体温は上がります。
    もちろん個人差はありますが、毎週一回から二回のペースで、半年ほど通うと体温が0.5~0.8度上がる方が多いようです。
    平熱を36.8℃以上にすることで上述の身体になります。

    当サロンに通っておられるお客様も皆さま、しっかりと体温を上げて体調の変化を喜んで居られるようです。

    明日のFCサロン様向けの勉強会でも、体温とよもぎ蒸しをテーマに座学で学びを深めます。

    確実に簡単に「美温活」して、ココロも身体も温めましょう。