• よもぎ蒸しでデトックス

    2017年10月18日

    「デトックス」とは、身体に溜まった“ゴミ”を解毒して尿や汗とともに排出することです。

    身体に溜まった“ゴミ”とは、食べ物や呼吸によって体内に入り込んだ有害ミネラルや食品添加物、ダイオキシンといった有害物質です。

    デトックスはこれらの“ゴミ”を外へ出して、身体の中をキレイにするための大切な機能で、私たちには元々生まれつき備わっている機能です。

    日常的なデトックスで重要なのは、「排便」「排尿」「発汗」の3つで、どれも私たちが生きていくうえで必要な機能ですが、実はこの3つの機能がしっかり働いている人は意外と少ないのです。

    肝臓で分解された毒素は排便・排尿以外にも汗や髪・爪からも排出されます。

    体内から排出される毒素の70%はお通じによるものなので、見方を変えるとお通じが悪いと体内に多くの“ゴミ”
    を溜め込んでいることになり、体調を崩しやすくなったり、老化が早まることになるのです。

    お通じをよくするためには、
    ①腸を温めてリラックス
    ②新陳代謝の改善
    ③冷え性の改善


    などを心掛けるとよいでしょう。

    内臓をダイレクトに温めるものはよもぎ蒸ししかありません。

    その中でも遠赤効果が期待できることから黄土製座器でのよもぎ蒸しがおススメです。

    身体の中からデトックスして、健康美人を目指しましょう!